ホーム > ご案内> 新病院建設について

はじめに
基本構想、基本計画等
スケジュール
進捗状況、その他

 


 

 平成26年8月に「荒尾市民病院あり方検討会」による議論、市民説明会、パブリックコメントの実施などを踏まえて、「新病院(荒尾市立有明医療センター)建設基本構想」を策定しました。
 この基本構想は、市立病院が目指すべき役割及び新たな病院像を取りまとめたものです。なお、建替場所は市民の利便性、災害対応、整備費用などの総合的に勘案し、基本構想の次に策定する基本計画で決定します。

新病院の基本理念
「荒尾市民病院は、地域住民の健康の維持・増進に努め、患者中心の安全で質の高い医療の提供を目指します。」


新病院の基本方針
(1)地域住民の信頼に応える病院
(2)やりがいを持てる魅力ある病
(3)地域医療を支え環境にやさしい病院
(4)経営基盤が安定し地域を守り続ける病院


添付資料(PDF)
1)荒尾市民病院 新病院(荒尾市立有明医療センター(仮称))
建設基本構想概要版[PDF形式:1.23MB]

2)新病院 (荒尾市立有明医療センター (仮称 ) )建設基本構想[PDF形式:6.75MB]
3)新病院(荒尾市立有明医療センター(仮称))建設基本構想【資料編】[PDF形式:7.88MB]
 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
(Adobe社から無償提供)