ホーム > 病院紹介 > 医業未収金回収業務委託について





















 当院では、概ね5ヶ月以上経過した患者一部負担金に係る未収金のうち、回収が困難となっている未収金について、専門的な業者へ委託しましたのでお知らせいたします。


1、目的
 当院における、患者一部負担金に係る未収金について、患者間の負担の公平性を確保することや、個人未収金縮減の観点から、専門的な業者に委託することにより、未収金回収の促進と収納事務の効率化を図ることを目的とします。

2、対象とする未収金
 概ね5ヶ月以上を経過し、病院職員での回収が困難な未収金のうち、委託業者による回収が必要と判断した未収金。

3、委託後の支払案内等について
 当院にかわり、受託業者が支払い案内等を行います。

4、支払先について
 収納事務についても、受託業者が当院にかわり行いますので、原則として、受託業者が指定する口座等にお支払いただくこととなります。

※詳しくは医事課へお問い合わせください。

           平成26年4月1日 荒尾市病院事業管理者 大嶋 壽海


荒尾市民病院事業告示第1号 [PDF形式:78KB]


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
(Adobe社から無償提供)