ホーム > 診療案内 > 診療科のご紹介 > 循環器内科



















血液内科
呼吸器内科
腎臓内科
消化器内科
循環器内科
代謝・内分泌内科
神経内科
放射線治療科
画像診断・治療科
小児科
形成外科
外科
脊椎外科(脊椎脊髄運動器センター)
整形外科
麻酔科
産婦人科
脳神経外科
皮膚科
泌尿器科
病理診断科
緩和ケア外来






診療科のご紹介

循環器内科

  ◇日本循環器学会認定 循環器専門医研修施設

概要

 循環器内科は血液の循環に関係する臓器(心臓、血管)におきる病気(循環器疾患)を扱う内科のことを言います。
 簡単に言えば「心臓内科」と言えます。

主な疾患

・急性心筋梗塞
・狭心症
・心不全
・不整脈発作
・高血圧
・大動脈の病気

当院の循環器内科

 当院は、熊本県北地域において急性心筋梗塞の拠点病院として、24時間緊急心臓カテーテル検査や経皮的冠動脈形成術が対応可能な唯一の施設です。他の循環器領域の急性疾患にも対応可能であり、地域医療の維持を目標として高度な医療を提供しています。虚血性心疾患だけでなく、生活習慣病の増加や高齢化に伴い問題となっている下肢閉塞性動脈硬化症などの末梢血管疾患に対してもステント留置術などの血管内治療を行っています。さらに徐脈性不整脈疾患患者さんに対してペースメーカー植え込み手術も行っています。また、心大血管リハビリテーション認定施設基準Tを満たしており、急性期から慢性期までトータルに高度な専門医療を提供することが可能です。今後当地域では、高齢人口の増加により、心不全患者さんの急増が予想され、心不全に対しても心臓リハビリテーションを積極的に行っており、在宅復帰を目指した治療を進めています。
『今後も地域住民の皆様に、質の高い、安全で安心な医療を持続的に提供していきたいと思います。』

こんな時に受診します

循環器内科は、
 ・胸が苦しくなる
 ・動悸がする
 ・息苦しい
 ・血圧が高い
 ・心電図がおかしい
時の担当科です。



循環器内科参考資料